読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもどこかに痛みを感じるバイオリン弾きのためのブログ

アレクサンダー・テクニークでラクになる日々

キャシー先生語録~感情が起きたら

こんにちは!バイオリンのMiyukiです。

時に厄介な、自分の気持ちへの対処法。
助けになっているアイディアを、シェアしますね。

 

感情は、生理学的な出来事。
アレクサンダー・テクニークを使う以前のもの。
「怒らないで済む」「悲しまないで済む」と思うことは
人間のデザインに反している。
感情は、悪い物ではない。

 

どうか、全ての感情を歓迎して。
感情は私達に必要なものだから。

 

感情を止めることはできない。
反応を止めることもできない。
できるのは、感情の使い方を選ぶこと。
どう反応するかを選ぶこと。
行動を選ぶこと。

 

例えば怒っている自分に気づいたら
「アレクサンダー・テクニークを使って
自分の出来ることを知るために情報を集めることができる」
と思えばいい。

 

感情は、安全。
嬉しいものばかりとは限らないけど。

 

心からの悲しみも、嘆きも、怒りも、恐れも、
全部受け取って、自分にやさしく、誠実に。
そんな時に自分自身の面倒を見る方法は
「お茶を入れる」とかで、かまわない。