読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもどこかに痛みを感じるバイオリン弾きのためのブログ

アレクサンダー・テクニークでラクになる日々

きんぴら作りとピアノ演奏の共通点

日常の動作 ボディマッピング

Q.ピアノの打鍵に使える
一番パワフルな筋肉は何でしょう?

 

~♪~Thinking time~♪~

 

正解は、上腕三頭筋
上腕の後ろ側にあります。
動きの名前は「ひじ関節の伸展」です。

車のトランクを閉めるとか
バスケットのドリブルとかに
活躍する筋肉。

ということを授業で学んだ数日後
お料理していたときのこと。

…包丁で固いものを切るのも
ひじ関節の伸展では?!

なので試しに
「これは三頭筋の仕事」と思いながら
ごぼうの千切りをしてみたら…
めっちゃラクではありませんか!

なんだ、ピアノと同じだったのか。

きんぴら美味しくできました。
めでたしめでたし(^^)
今度はかぼちゃもこれでいってみよう。


そして、この体験から考えたことがあって。

私はバイオリンのときは力むくせに
重い物を持ち上げるとか、肝心な所では非力で
オーケストラで色んなものを運ぶ時も
役立たずでした。

という解釈を今までしていたのだけれど
それって実は
やり方を知らなかっただけなのかもしれませんね。

効率的な身体の使い方、
知れば知るほどQOL上がってます♪