読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもどこかに痛みを感じるバイオリン弾きのためのブログ

アレクサンダー・テクニークでラクになる日々

デクレッシェンドで増えていくもの。~バジル先生

授業レポート ラクに弾く

「デクレッシェンドが上手く行かない」
とお悩みのバイオリン弾きさん。授業レポートです♪

こんにちは!バイオリンのMiyukiです。

小さい音にしなくては!と思っていると
音と一緒に自分の身体も小さくなっていって
そのせいで上手くいかない、ということはよくあります。

バジル先生の提案は
「音が小さくなるにつれて、空間の音に耳をすます」
というもの。

「楽器以外の音を増やすと思って弾いてみたら?
ということはむしろクレッシェンドだね!」

…ものすごく上手くいって
音も弾き方も美しかったです。

「これはいいですね~!」と、ご本人も気に入った様子(^^)

「音楽は静寂を生み出すもの」という
武満徹の言葉を紹介してくれた人もいて
なるほど納得でした。

ぜひ試してみてください♪