読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもどこかに痛みを感じるバイオリン弾きのためのブログ

アレクサンダー・テクニークでラクになる日々

私は今、実験しています!~由香先生

授業レポート ミスしても音楽し続けられる うまくなりたい!

新しい曲を練習していると
だんだん身体が固まってきてしまって…と
由香先生に相談しました。

こんにちは!バイオリンのMiyukiです。

すると由香先生は、おもむろにホワイトボードへ。
「私は今、練習しています」とボードいっぱいに書いて
私の目の前に置きます。

「これ見ながら弾いてみて!」
…えー。(笑)

やってみると
確かにちょっと気持ちがラクなったのですが
「練習以外の言葉に変えた方がいいみたい」と先生。

練習の本質って、なんだろう…?
演奏?

でも私は「演奏」だとどうも緊張してしまって…。
以前、「実験」と思ったら上手くいったことがありました。

「私は今、実験しています」に書き換えてみると
…あ!ちょっと楽しくなりました。

「でも、理科の実験じゃないしねえ…」と先生。
今度は「音と動きの実験をしています」に書き換え。

そして
「どんな動きだろう?」とさらに具体化するために
「脊椎を含む」「弓と弦を含む」と書き足して
ホワイトボードが完成しました。

それを見ながら弾いたところ
ものすごく身体が動きやすくなって、弾きやすくなりました。

あくまで実験なんだから、こんな表現もしてみようか?
というアイディアもわいてきて
何でもアリな感じが楽しかったです(^^)

「科学者だね☆」と由香先生。
素敵なアイディアをありがとうございました!