読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもどこかに痛みを感じるバイオリン弾きのためのブログ

アレクサンダー・テクニークでラクになる日々

ワークショップが無事終了しました!

こんにちは!バイオリンのMiyukiです。

「心地よく 自分らしく音楽したいひとのためのワークショップ
Part I~カラダ編」
7名の方にご参加いただき、本日無事終了いたしました。

このような一日ワークショップが全く初めての方もいらして
円形に並べられた椅子のどこに座ったものか…と
とまどわれている様子。

でも、それでも
何かを知りたくて、何かを変えたくて
参加してくださったのですよね。
その勇気に、開始前から感動していた私です。

みなさん本当に熱心で、骨格模型のボーンズさんに興味津々。
得た知識を楽器演奏に活かすべく探究なさる真摯な姿に
心を打たれました。

教えるって、受け取ることなんだって思いました。
きっと講師の方がよっぽど学んでいます。


頭が動けて自分が全部ついてくることや
身体のシステムを信頼して任せることの大切さについて
アンケートの【今日学んだこと、印象に残ったこと】の欄に
書いてくださった方があります。

「身体の仕組みが良く理解できました」
「同じような悩みの方と共有できて楽しかったです」
「力みをとり、自然に演奏するための
考え方やコツに気づくことができました」
このようなお声もいただきました。

本当に嬉しいです。

ものすごく大きなエネルギーをもらって
また頑張ろうって思いました。

参加者のみなさん
支えてくださったみなさん
ありがとうございました!

そしてここで次回のお知らせができたら素敵だったのですが
…ちょっとだけ、休憩させてくださいね(^^;
後日、続報を♪