読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもどこかに痛みを感じるバイオリン弾きのためのブログ

アレクサンダー・テクニークでラクになる日々

たどり着きたい場所にたどり着くために。②

キャシー先生合宿2014 ミスしても音楽し続けられる うまくなりたい!

「何かができるようになったら
お祝い(celebrate)して。」
と、キャシー先生はおっしゃいます。

でも自分のことをお祝いしようとすると
なんだかいつも、ぎこちなくて。

こんにちは!バイオリンのMiyukiです。

合宿中のレッスンでは、
誰かが何かを発見したり
新しいやり方でできるようになったりするたびに
みんなでお祝いしました。

そりゃあもう、全力で。
イェーイ!(^o^)/とかいいながら、ですよ笑
踊ったり、手を振ったり。

人のことなら
すっごく楽しく祝えるんだけどなあ…。

そんなある日のこと。
ふと試してみたくなって、
「仕事がひとつ片付くたびにお祝い」してみました。

やってみて、気づいたことがあります。
私は、立ち止まるのがイヤだったのです。

再び動き出すのに余計な労力がかかる気がするから。
動けなくなりそうだから。

お祝いする=立ち止まる だと思っていたから
できなかったみたいです。

でもその日、
「よし。これが終わったぞ。おめでとう!」と
どんな小さな仕事に対しても
ひとつひとつやっていったら…

そのほうが、加速しました。

なあんだ。

お祝いすることと
現状に満足してそこから動かないことは
イコールじゃないってわかりました。

おめでとう!笑