読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもどこかに痛みを感じるバイオリン弾きのためのブログ

アレクサンダー・テクニークでラクになる日々

「達人になったつもり」~実践レポートが届きました♪

こんにちは!バイオリンのMiyukiです。

『さらえてないのに本番が!という時に考えたいこと』
という前回の記事について

レッスンを受けたコントラバス弾きさんから
コメントをいただきました♪

掲載を快諾してくださったので
シェアしますね(^^)


「さらえてないのに本番」の演奏会が昨日ありまして
なんとか弾ききりました。

 

「建設的に考える」「達人になったつもり」のプランは
もちろん役に立ちましたが

 

一番役に立ったのは
「『さらえてない』という思考は
自分にストレスを与える以外の何の役にも立たない」
という一言でした。

 

ものすごく自己否定的に考える方をとったとしても
「さらえてない」という思考は言い訳と保険にしか使えず

 

音楽を聴きに来てくれている人と共有する
という望みにはまったく寄与しないことが明確になったことは
とても有益でした。

 

ちなみに今日も本番だったんですが

 

「達人になったつもり」
ベルリンフィルコントラバス奏者になったつもり」の思考は有効で
他の奏者からのフィードバックも良好でした。

 


ベルリンフィルコントラバス奏者」
という新しいアイディアも、素敵ですよねー!
おめでとうございます♪

 

 

「心地よく 自分らしく音楽したいひとのためのワークショップ~カラダ編」
開催概要はこちら:

http://vnmiyuki.hatenablog.com/entries/2015/01/12

プチレッスン仕立てです♪当日の詳しい内容は無料メルマガで:

http://www.reservestock.jp/subscribe/25350