読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもどこかに痛みを感じるバイオリン弾きのためのブログ

アレクサンダー・テクニークでラクになる日々

ここから歩き続ける。

アレクサンダー・テクニーク

こんにちは!バイオリンのMiyukiです。

今日はライブに行ってきました。
マーチングを中心とした打楽器のパフォーマンス。
メンバーの一人が、学生時代からの友人なのです。

ライブはいつもカッコいい上に面白くて、
子どもから大人まで楽しめます。
途中、小さい子の笑い声が響いたり、
緊迫した曲の後、はあ~っと息をつく音が聞こえたりして
和みました^^

彼らのパフォーマンスは、身体には相当ハード。
でもそんなことは一切感じさせず、
全力で、笑顔で、演奏を届けます。

最後の3曲に
すっかり見入りながら、思いました。

彼らがずっとずっとこれからも
やりたいパフォーマンスができて
たくさんの聴衆を楽しませることができる

その力になれたら、どんなに嬉しいでしょう。

だってそれは、素晴らしい音楽にふれるという
私の幸せに直結するからです。

今までなら、心からの拍手ぐらいでしか示せなかった
音楽家に対する敬意と感謝を

アレクサンダー・テクニークを使って示せたら、
どんなに素敵でしょう。

今日は彼らの、結成10周年記念コンサートでした。

歩き続けると、こんなに遠くまで来れるんだ…
という感動と
BodyChance Musicで学ぶことが
私の望みにつながっているという確かな予感に

渋谷の歩道橋を半分泣きながら渡って、帰りました。

私も歩き続けます。
ありがとう!(^^)

♪パーカッション・パフォーマンス・プレイヤーズ
(PPP)の動画が見られます↓♪

MOVIE - PPP Percussion Performance Players