読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもどこかに痛みを感じるバイオリン弾きのためのブログ

アレクサンダー・テクニークでラクになる日々

楽しすぎ♪~江利子先生個人レッスン①

江利子さんは、我らが先輩。
先日アセスメントに無事合格し、現在教育実習中です。

バジル先生にいただいたアイディア=
「曲を通している間、先生にずっと見てもらう」というのを試してみたくて、
個人レッスンをお願いしました。

まずは曲を通して弾きました。
江利子さんの手が、首や肩や足に触れます。
すると、身体の動きに注意を向けつつも、音楽を続けられました。
普段はどうしてもどちらかになってしまうのに。

最後に一度通した時には、短い音の響きも良くなり、
全体的に望み通りに、とても楽しく弾くことができました。

すごい!

振り返ってみると、
使えるプランをとってもたくさん提供していただきました。
☆長くなるので別の記事にまとめますね☆

でも、きっともっと大切なことが2つあります。

ひとつは、江利子さんが与える安心感。
その場にいてくれるだけで、
何が起きてもどんな音がしても大丈夫!って思えて、
自分で問題を解決できたことさえありました。

そしてもうひとつは、
江利子さん自身がこのレッスンを心から楽しんでくれたこと。
だから私もどんどん楽しくなっていきました(^^)
この曲が持つ遊び心も、表現できたらいいなと思ったり。

「とっても楽しかった、ありがとう!」はこっちのセリフです!

演奏が良くなって、教師の資質についても発見があって、
素晴らしい時間でした。
江利子さん、ありがとうございました♪