読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもどこかに痛みを感じるバイオリン弾きのためのブログ

アレクサンダー・テクニークでラクになる日々

指の独立のための30秒ウォームアップエクササイズ

1.左手で輪(OKサイン)を作る。
  人差し指と親指→中指と親指→薬指と親指→小指と親指
  各5秒。
2.楽器をかまえて、ネックを握る。10秒。
  手のひらと指のすべての面が楽器にぴとっと密着するように。

指番号2と3の自由度、急上昇!
なぜでしょう?

ひとつ実験してみましょう。
親指を反らせて他の指を動かすのと、
親指を握って動かすのとでは、どちらがやりやすいですか?

圧倒的に、握って動かす方だと思います。
親指は握る仕事が得意だからです。

親指の骨は、他の指とは違う角度に位置しています。
手のひらを上にして、手の力を抜いてみてください。
親指は他の指と垂直の向きになりますね。
→握りやすい!

そして親指を後ろ外側に持っていく筋肉よりも
前内側=手のひら側にやる筋肉の方が多いのです。
各指につながっていたり、指の付け根とつながっていたり。
→握りやすい!

指一本一本と親指とのつながりを確認することが、
指の独立した動きに役立ちます。
困ったときに「2と親指」「3と親指」
と思い出してみるのもオススメです。

ぜひ試してみてください♪