読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもどこかに痛みを感じるバイオリン弾きのためのブログ

アレクサンダー・テクニークでラクになる日々

練習も探求も、音楽のため。

アレクサンダー・テクニーク うまくなりたい!

なんだかしっくりこない日々の練習のことを
レッスンの中で取り上げてもらいました。

問い:何のために、練習しますか?

 

~~~みなさんも考えてみてくださいね~~~

 


私の場合、次のような気持ちが見つかりました。

・痛くない弾き方がしたい
・アレクサンダーテクニークを上手く使いたい
・レッスンでもらったプランを上手く使いたい
・人に聴いてもらえるような形にしたい

「○○したい」という表現になっているけれど、
これらは望みではありません。
望みを叶えるための手段、プランです。

「痛くない弾き方ができるようになって、どうしたいの?」
「アレクサンダーを上手く使って、何がしたいの?」
こんなふうに、さらに問いかける必要がありました。


答え:音楽のため。

望みは、音楽することです。
私がアレクサンダー・テクニークを始めたのも、そのためでした。

そう思ったら、このブログのごあいさつを変更したくなりました。
もしお時間があれば、お読みくださいね。